小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

小さな町で小さな工務店を経営する2代目社長の家づくりへの想いをお伝えします。

春先の住まい見学会

2017/03/29 Wed [Edit]

3月18日にオープンしました「新開建売住宅」。
土地50坪、建物32坪の少し小さめな住まい
なのですが、近くで借家にお住まいの方や新聞の
折り込みチラシを見た方等多数見学されました。

価格が比較的安い事や間取りがシンプルなこともあり、
・ここの校区で土地を探されている方はには、価格・
間取り・車の配置等でかなり好印象でした。

・ご両親が近くに住んでいて子ども夫婦に住まわせたい
方がこられました。

・自治会や以前のPTAでの知人が来られました。

・弊社のお客様で近くに住んでいて、初めて見学会にきました。

・・通常の見学会では来られないようなお客様に来ていただきました。

中には、私の母親と生前親しくしていただいていた女性に来て
いただき、そして住まいの相談にとわざわざ訪ねてきてくれました。

会社が西福原に事務所を構え25年近く経ちます。
その間、その地域の方に家を建てさせて頂き、その傍らで
自治会やPTAの役目をしてきました。
ずっと地域と繋がりを保つことで今回の見学会にいろいろな方が
お見えになったと思います。
これからも地域に根差した工務店を続けていきます。

譁ー髢句サコ螢イ_convert_20170329184424


会社のリクレーション

2017/03/17 Fri [Edit]

3月16日、会社の社員、協力業者でボーリング大会を
開催しました。
毎年恒例の行事なのですが、お気軽さも手伝い総勢
45人の参加で、
賑やかでした。
現場で働く職人さんや会社の事務職の女性等普段
合う事の少ない方と出会うこともできました。

たまたま隣のレーンにいたのが塗装業の職人さんと
の会話。

「今、富益で塗装しているけど終わった。」と、聞くと

「後、木製のドアと木部塗装が残っているだけです。」

「今日、施主のYさんとであって話たのだけど、とても
丁寧な仕事で喜んでいたよ。」というと、

嬉し恥ずかしい顔で頷いていました。

女性も15人参加があり、その場を賑やかしてくれました。
その他、防水や水道業者の職人さん等ボーリングの点数を
見せ合い・・・自分の点数の低さに愕然としてしまいましたが、
楽しいひと時でした。

お店の店舗づくり

2017/03/16 Thu [Edit]

「米子市のデパートの貸店舗にカウンターをつくって。」と、
依頼がありました。
依頼は保育サポートをする「クローバーキッズさん」

以前から、会社のイベントや打ち合わせの時、小さな
こどもを見てもらっています。
この度、デパートの貸店舗を借りる事となり、間仕切りを
兼ねてカウンターと開閉ドアの作成を頼まれました。

オープンまで10日程度しかなく具体的な話も無く、
金額のみ決まっていました。
その場で、採寸し、イメージを描き、建具店に注文しました。

カウンターの固定やその上に設置をする透明なアクリル板の
留め方等、後からいろいろな問題が出てきましたが、現場での
対応で何とか期間内に設置することができました。

仕上がり、色合い等、クローバーキッズの皆様喜んでおられました。

IMG_3687_convert_20170316131132.jpg
IMG_3743_convert_20170316131248.jpg
Prev
Newer Entries
Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設
Next
Older Entries

プロフィール

h.kozasa

Author:h.kozasa

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

Page Select

TOTAL Pages 187

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR