FC2ブログ

小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

小さな町で小さな工務店を経営する2代目社長の家づくりへの想いをお伝えします。

住まいの保険

2018/08/02 Thu [Edit]

7月初旬に大きな災害をもたらした集中豪雨。
マスコミを通じて広島、岡山等で凄惨な住まいの
姿を目の当たりにしました。
比較的被害が少なかった米子でも弊社のお客様(A様)が
被害に遭われました。

隣接する山の斜面が崩れ、お住まいの家に土砂が流れこみ、
家屋が一部損壊してしまいました。
直ぐに伺い、割れたガラスや崩れた屋根を撤去し、雨等が
入らないように応急手当をしました。
気になるのは保険内容です。
古い保険では水害(土砂災害は水害として対応)はオプション保険と
なっているので、あまり掛けられる方が少ないのが現状です。
A様は今年、保険の見直しをされ、水害も含んだ保険に替えられたので、
“本当に良かった”と、胸を撫で下ろされたそうです。

今回の災害を機に、住まいの保険を調べてみました。

[住まいの損害保険:損害保険(一例)として]
最近の保険では、「火災」、「風災」、「水災」、「盗難、水漏」が
スタンダードで補償されています。
・火災…火災、落雷、破裂、爆発等による損害を補償
・風災…風災、雹(ヒョウ)災、雪祭災等による損害を補償
・水災…水災(床下浸水、床上浸水)による損害を補償します。
・盗難・水漏等…盗難、水漏れ等による損害を補償します。

 ※最近の新築住宅は、施主様自身が内容を確認して保険に
入られていますが、20~30年前の保険は
 水災等がオプションになっている場合があります。
 これを機に、一度住まいの保険を見直してみるのも大切です。




Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設
Next
 夏の暑い日の見学会!

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

プロフィール

h.kozasa

Author:h.kozasa

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

Page Select

TOTAL Pages

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR