FC2ブログ

小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

小さな町で小さな工務店を経営する2代目社長の家づくりへの想いをお伝えします。

住まいの10年目点検

2015/11/04 Wed [Edit]

 住まいの点検10年目は、床下に入り「白蟻」・「木材腐朽」
・「水漏れ」を目視にて確認します。

最近の床下はベタ基礎といって床下前面にコンクリートを
敷くので、床下から発生する白蟻や湿気は少なくなってきて
いますが、普段目にする事の無い場所なので気になる所
ではあります。
 
今回は大山町のS様宅にお伺いして、点検をしました。

ちょうど10年前に完成したS様宅。
木造軸組の「外張断熱・通気工法」の家です。
屋根や外壁に損傷は無く、基礎にもひび割れ等はありません。

住宅機器はキッチンの水栓金具を一度修理をしましたが、
他の機器は問題ありません。

内装は、壁のクロスが隙間があったくらいで、不具合は
見当たりません。
床下点検は普段見る事が無いので一番気になるところです。

5年目点検の時は、キッチンの床下収納庫から目視で見ています。

10年目点検は白蟻業者と一緒に点検します。
床下全体を目視で見ます。
確認するのは、下記内容の3点です。
①水漏れ箇所が無いか   ②木材が腐朽していないか 
③白蟻の被害はないか

床下は乾燥していて、変な匂いもありません。
木材にも触って見ますが、乾燥しています。
キッチンや浴室、トイレ下はからの水漏れも見受けられません。

30分程度点検し、その時撮影した床下の写真をS様に見て
頂きました。
「白蟻が飛んでないので、白蟻はいないと思っていたんだが、
実際に点検して何も無く安心しました」と、
言われていました。

IMG_2129_convert_20151104152148.jpg
PA283055_convert_20151104152405.jpg
PA283048_convert_20151104152432.jpg
Prev
施主様参加の棟上げ
Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設
Next
家を建てて本当に良かった・・・

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

プロフィール

h.kozasa

Author:h.kozasa

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

Page Select

TOTAL Pages

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR