FC2ブログ

小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

小さな町で小さな工務店を経営する2代目社長の家づくりへの想いをお伝えします。

田舎のちょっとだけ贅沢な暮らし

2015/08/22 Sat [Edit]

お盆休みの間、新開モデルハウスで見学会を
開催しました。
東京から里帰りで帰省されているお客様もA様が
昼過ぎに来られました。

外気温度は30℃を超えていたので、「暑いですね」と
言って入って来られましたが、建物内の涼しさに
「この建物は快適ですね。」と、言われました。

「東京は湿度が少ないから、山陰よりは幾分か涼しいでしょ。」
と、聞いて見ると、
「東京はアスファルトとビル風で山陰より蒸し暑いですよ。」との事。

もう一つ言われていたのが「木の香り」。
玄関先で、「木の良い香りしますね。」
「この建物は新築して1年以上経っていますよ。」と説明すると、
そんなに長く香りが継続することにびっくりされていました。

A様は、都心の鉄筋コンクリートの借家にお住まいなので、土地が
広い木造住宅は憧れだそうです。
家に居る時は「エアコン」は欠かせないそうです。

お盆が過ぎ、夜も幾分涼しくなり窓を開けると時折涼しい風が
入ってきます。
その風に運ばれるように、鈴虫やコオロギの声も届きます。
エアコンを使わず、自然の風と虫の音で暮らすことができる私は、
都心に住む人に比べ「少しだけ贅沢できる住まい」で暮らせているのでしょう。
Prev
外壁のカビの原因は・・・
Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設
Next
暑い夏をどう過ごす・・・

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

プロフィール

h.kozasa

Author:h.kozasa

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

Page Select

TOTAL Pages

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR