小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

小さな町で小さな工務店を経営する2代目社長の家づくりへの想いをお伝えします。

南部町の住宅完成見学会~好評でした

2015/02/09 Mon [Edit]

雪の降りしきる中、見学会を開催しました。

今回は、新聞チラシに掲載する一般の見学会
ではなく、予約見学会。

今、プランをしているお客様が5組、昨年のセミナーに
参加された方が3組、以前見学会に参加された
方が3組の計11組、見学会にご参加頂きました。

年齢は、20代後半から30代がほとんどで、
50代が2組です。

鳥取県産材を柱や外壁にふんだんに使って
いるので来場された方は、
「木の良い香りがして気持ちいいですね。」と、言われます。

セミナーに参加されて、初めて“とっとり地中熱の家”を見学
された方は、家じゅうの暖かさにびっくりされていました。
(ご夫婦とも関東から来ているので、山陰の寒さは堪えるそうです。)

「手作りの食器棚・家具」や「床の無垢材の感触」を楽しみながら、
セミナーで聞いていた「通気の大切さ」・「健康に配慮した住まい」を
改めて実感しておられました。

官舎にお住まいの方は、「家じゅうが暖かくて、結露も無いなんて羨ましい。」と、
言われていました。

「なぜですか。」と、お聞きすると、

「官舎はコンクリートで出来ていて、冬が寒くて、結露が凄くてカビだらけ・・・」と、
不満を言われていました。

今回見学させて頂いた家は、子どもに自然な木と触れさせたいと言う想いで、
「できるだけ自然な素材を使いたい。」と、ご主人のこだわりがあり実現した家です。

IMG_1228_convert_20150209133701.jpg

IMG_1231_convert_20150209133735.jpg

IMG_1232_convert_20150209133805.jpg
Prev
鳥取は、スイスより魅力的?
Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設
Next
庭を駐車場に変身! 

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

プロフィール

h.kozasa

Author:h.kozasa

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

Page Select

TOTAL Pages

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR