FC2ブログ

小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

小さな町で小さな工務店を経営する2代目社長の家づくりへの想いをお伝えします。

スーパーラジエントヒーターって

2014/01/21 Tue [Edit]

(スーパーラジエントヒーター実演)  2014.01.19

「体に電磁波が当たると具合が悪くなる」
「オール電化はしたいけど、電磁波が心配」…

テレビや週刊誌で見たり聞いたりした事はあるけれど、
自宅にも使っているけれど家族は何も言わないので、
あまり気に掛けてはいませんでした。

でも、最近家を建てる予定のある方から上記の事を聞かれ、
上手く返答ができなかったこともあり、今回のスーパーラジ
エントヒーターの実演会を催す運びとなりました。

スーパーラジエントヒーターは、リボン状の金属片を
発熱させ、その下にあるセラミックを温め、
遠赤外線を利用して調理するものです。

特徴は、
・電気コンロなので多少の電磁波は出しますが、IHクッキング
ヒーターの数百分の一程度です。

・遠赤外線のおかげで加熱効率がいいので、素材の色、香り、
 風味が損なわれにくく、加熱温度が早い。

・鍋の種類を問わず、余熱調理ができる。

しかし、実際に使って見なければ判らないので、ラジエントヒーター
製造・販売元であるエムエフジー㈱の販売担当の方に来て頂き、
実際に食材を使い調理して頂きました。

当日の料理は、ハンバーグとごはんと大学いも。
全て鍋を使い調理していきます。
遠赤外線の効果で、上昇気流が起きにくく、料理中の匂いが
拡散しにくく、水蒸気の発生が少ないのが良く判りました。

又、これも遠赤外線の効果なのでしょう、肉汁の旨みがハンバーグに
入り込み、余分な水分が出ません。
そして、鍋でごはんと焚くと、15~20分で炊き上がります。
(炊飯器では30分以上かかります。)
出来あがった料理を頂きましたが、余分な水分等が無く、
出来あがりがふっくらしていました。
味の方は・・・☆☆☆☆


20140121093731_00001_convert_20140121094919.jpg
Prev
とっとり地中熱の家・通気の効果
Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設
Next
仕事初め

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

プロフィール

h.kozasa

Author:h.kozasa

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

Page Select

TOTAL Pages

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR