FC2ブログ

小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

小さな町で小さな工務店を経営する2代目社長の家づくりへの想いをお伝えします。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 夏の暑い日の見学会!

2018/07/21 Sat [Edit]

7月14日(土)~16日(月・祝日)の3連休に、米子市河崎で
完成見学会(予約)を開催しました。
梅雨明けしてから、暑い日が続き、見学会の日も35℃の
暑い日でした。
しかも・・・エアコンの設置が間に合わなく、扇風機のみ。
既に9組の予約が入っていたので、変更もできません。

当日の朝8時に見学会場に行き、中に入いると、意外に
涼しく室温は29℃でした。
家じゅうの室温を測定してみるとどこも29℃で、床下のみが25℃・・・
その涼しい温度(地中熱)を床下システムで部屋に取り入れて
いたので温度が29℃で安定していたと思われます。

しかし、太陽日射が強くなる昼ごろには、温度がかなり上がる
予測もされるので、北側の窓のみ全開とし、東と南側の窓は
全て厚手のカーテンで閉め切り、後は扇風機を3台を全開で
回してお客様と打ち合わせをしました。

お客様も車を降りて見学に向かうとき、「すいません、エアコン
がついてないので暑いのですが我慢してください。」
と、断りを入れてから中に入って頂きました。

「外は湿度も高く蒸し暑いけど、中は暑くないわね。」
・・・と温度計を見られ、
「30℃もあるのに、そんな感じはしない。」
「暑い日差しを断熱材と断熱窓プラスカーテンで室内に
入れないようにしています。さらに床下の温度が25℃で
とても涼しいので体感して下さい。」と、床下の蓋を開けて
みると、冷やりとした涼しい冷気を感じることができます。

「この涼しい冷気(地中熱)を家じゅうに送っているから、
室内の温度もそんなに上がらないのです。」

実際、見学後打ち合わせをするので、時間は一時間程度
掛かるのですが、お客様がハンカチを手に汗を拭くことも
ありませんでした。

見学いただいた9組のお客様には、「夏暑くない、とっとり
地中熱の家」をご体感いただきました。
本当は少し暑かったのではないかと思いつつ、来ていただいた
お客様に感謝します。
又、ご自宅を見学させていただいたN様、本当にありがとうございました。

IMG_5818_convert_20180721152557.jpg


スポンサーサイト
Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

プロフィール

h.kozasa

Author:h.kozasa

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

Page Select

TOTAL Pages 1

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。