小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

小さな町で小さな工務店を経営する2代目社長の家づくりへの想いをお伝えします。

じゃまくさい(面倒くさい)と、言ってはダメ

2017/05/25 Thu [Edit]

NHKのプロフェッショナル仕事の流儀で「数寄屋大工」を
取り上げていました。
大工の棟梁は、京都の迎賓館を建てるほどの名工です。
その方が番組で語っておられた、2つの言葉がとても気に
入りました。

一つは「じゃまくさい言うな」・・・

私達工務店の仕事は、建物の新築、リフォームがほとんどで、
その一つ一つ工事内容が違います。
現地で採寸し、打合わせをしてその内容を図面化し、見積りを
してその後工事をします。
その他に「申請業務」、「銀行ローン手続き」、「補助金手続き」等が
必要な場合もあります。
これを“面倒くさい”と思って仕事をしている訳ではないのですが、
他の業種から見ると、
「面倒くさい事よくやっていますね。」と、言われます。

もう一つは、「建物は建てて半分、育てて半分」・・・
当代随一の名工と言われる棟梁が、今まで自分が携わった建物を
定期的に訪問し、悪いところは直しているのです、
それも何十年もの間。

私自身もお客様宅の不具合があれば伺い、直せるところは自分で直し、
直せないときは業者にお願いします。
このことを続けていくと、お客様とも親しくなり、仕事以外の事を頼まれ
たりするようになります。

私達は「数寄屋つくり」の建物を建てる事はできませんが、一つ一つの
仕事を丁寧に仕上げていく事、そしてお客様との関係を大切にしていく事は、
同じなのだと思い嬉しくなりました。

お客様の中には、「こんな小さな仕事を頼んでは悪いかな・・・」という話を
よく聞きますが、
「私達にとっては、どんな仕事でも嬉しいです。」と、お伝えしています。


入居して1年目の住まい訪問in米子市上福原

2017/05/07 Sun [Edit]

4月末日にY様宅にお伺いしました。
Y様家族は奥様と小学校に通う元気の良い
YちゃんとSちゃんの4人家族です。
お伺いした日は平日だったので、ご主人のY様
とお話しをしました。

「あれから早いものでもう一年経ちましたね。」
「そうですね、あっという間でしたね。」と、Y様

「住まい心地はどうでしたか、今年の冬はとても
寒かったのですが。」

「家の中はエアコンを付けると快適で、子どもは
はしゃぎ回っていましたよ、それに雪がたくさん
積もったのでカマクラを作ったりしましたね。」
「道路に積もった雪を皆で雪かきしたので、近所
の方ともとても親しくなりました。」

「それは良かったですね、私の近所でも一緒に
雪かきする方とは親しくなりますよね、それに
Yさんはスポーツが好きなので校区民運動会や
球技大会に出られていたから知り合いも増えたの
でしょうね。」

「近所の方みんな良い方で、この場所で土地を
購入して本当に良かったと思っています。」

「光熱費はどうでした。」と、聞くと。

「今、一年間の光熱費が揃ったので、社長さんが
来られるときに見せようと準備をしていました。」

「年間11.3万円、これはかなり安いですね、我慢
をされていませんか。」

「いいえ、夏はほとんどエアコンは使わないし、冬も
居間に設置しているエアコン一台で充分寒さは
凌げますよ。」

一時間程、Yさんの住まい方等をお話しして今回の
訪問を終えました。
庭には、奥様の好きな花が咲いています。
ものづくりの好きなご主人は、ウッドデッキを昨年
つくり、今年も何か作りたいと言われてました。

IMG_3925_convert_20170507143155.jpg



ゴールデンウィークの「住まい見学会」in米子市富益町

2017/05/07 Sun [Edit]


4月29日、30日に米子市富益町で「完成見学会」を
開催しました。
建物は30代の若いご夫婦K様が「使い勝手」や
「ランドリースペースや収納」、「趣味」等満足するように
考えた素敵な建物です。
もちろん構造は「とっとり地中熱の家」です。

両日とも日中の温度が30℃近くなる少し蒸し暑い日で、
時折、砂が舞い上がる程の風が強く吹く日でもありました。
しかし、室内に入ると、室温23℃の心地よい温度で風の音
が全くしない静寂な空間となります。

「中は涼しいわね…エ、エアコンついてないの。」

「木の香りでいいわね、落ち着きます。」

「たくさんの部屋があって収納もたっぷり
…羨ましいですね。」

・・・様々な感想を聞く事ができました。

少し暖かくなる今時分の見学会は、室内の
涼しさが一番判ります。
涼しい時の空気が家じゅうに通っているので、
多少暑くなってもその熱が建物に侵入しにくいの
が特徴で、朝の涼しい空気を建物に入れておけば
6~7月の梅雨時分までエアコンを使わなくても
充分快適に過ごすことができます。

それに、床材に無垢材(今回はサクラ)を使うと、
感触がサラッとしているのも影響があると思われ
ます。

総勢30組のお客様に来ていただきました。
今回、ご見学をさせていただいたK様はGW中
に引っ越されるそうです。
ありがとうございました。

IMG_3988_convert_20170507135733.jpg


IMG_3997_convert_20170507135807.jpg


Top
小さな町の小さな工務店 社長ブログ by こざさ建設

プロフィール

h.kozasa

Author:h.kozasa

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

Page Select

TOTAL Pages 1

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR